夫婦問題・嫁姑問題などのお悩み解決をお手伝い。

Le Couple mieux

ブログ

2020.07.07 

ブログ

妻の「危険サイン」気づいていますか?

カウンセリング・ブログ等でご相談頂く内容で多いことです。
あなたも思い当たりませんか?

夫に、妻の不満ををお聞きすると
多くの夫から
◇妻の小言が多くて困る
ということが多く出てきます。

あなたが、今まで、妻から文句や小言を言われていて、
急に言われなくなったら、どう感じますか?
◇妻もやっとわかってくれたのか?
◇妻も大人になってくれてのかな

肯定的に捉える方も少なくありません。
実は、これは妻からの大きなサインなのです。
危険な兆候のスタートになります。
この妻の変化に気づけないことが、夫婦関係の亀裂に
大きく影響していきます。

相談に来てくださる方の中にも
「え?何故?」
「どうして?」

と言われる方がいます。
妻は、
◇「何故文句・小言を言うのか?」

◇「どのような想いで小言・文句を言っているのか?」
想いを馳せたことはありますか?

妻は、言葉の使い方・タイミング・伝え方等
考慮することが大切です。

見逃さないでください。

◎夫婦関係が良好な時
妻が小言を言っている時
◇夫の関係を大切に思っている
◇夫に愛情がある
◇夫に興味・関心がある
◇夫婦として人生を共に歩んでいこう
という思いがあります。

◎気持ちの変化
何回も繰り返される妻の小言・文句に対して
夫が向き合うことなく
◇「妻の小言・文句を大したことでは無い」
◇「うるさい」
◇「しつこい。」
◇「一回言えば分かる」
夫が、向き合わない言動を繰り返していると

妻の気持ちにも変化が出てきます。
◇何回言っても分かってくれない
◇もう駄目・無理
夫婦として人生を共に歩んでいくことに
関心が無くなっていきます。
関心が無くなると、大きく変化していきます。





img class="alignnone size-medium wp-image-3625" src="http://jpn-partner.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/ad042646788c88591637dd981939405e-300x188.jpg" alt="" width="300" height="188" />






◎危険なサイン
⒈文句・小言を口にしなくなること。
妻・・「夫との関係を良くするためにわかってもらいたい」
との想いから出てくる言葉です。
夫・・妻は自分の思い通りにしたいから、夫を変えたいと
いう想いが、文句・小言として出てくる言葉と捉えています。
小言・文句の解釈の違いから、すれ違いもおきます。

⒉妻が要求しなくなったこと。
妻・・「もう無理・無駄」という想いが強くなると
全てが無理・駄目になります。
夫・・「~は無理だけど~は良い」
というように、一つ一つのことを分けて物事を
考える傾向が強いようです。
相談にこられる方のも顕著にその傾向があります。
妻・・無理と思うと全てが嫌になり「離婚」を
したいと相談されてきます。
無理と思ったら、気持ちが切れて
◇話さない・何も言わない・何も要求しない
になります。
夫・・妻の~は良くないけど、~の良いところがあるので
修復できるならしていきたいと相談されてきます。

3.夫の行動・帰宅時間に対して大らかになること。
妻・・夫のしている行動・人間関係に興味・関心が無くなるので
何処で何を誰と何時までしているのか?
どうでもよくなります。
夫・・妻が自分の頑張り・行動を認めてくれたと
解釈してしまいます。

4.妻が自分の話をしなくなっていること。
妻・・夫婦関係がどんなに冷えていても、妻としての最低なことは
していることが多く、食事の準備・子供の学校行事
子供の進学の問題等しか話さなくなります。
夫・・妻の「聞いてよ」が無くなり、夫に心配りして
くれていると解釈してしまいます。
最低限共有していなくてはならないことは、されているので
関係は良好であると想っています。












⒌目を見て話さなくなったこと。
妻・・実質的な夫婦の距離・心の距離は比例しています。
よそよそしくなり、目を見て話さなくなります。
言葉も他人行儀になっていきます。
◇「そうですね」
◇「いいんじゃないですか」

妻は、家族・夫との横のつながりを大切にします。
横のつながりを大切にするということは、
対等な関係で心の繋がりを実感でいる
温かいコミュニケーションを

求めているということです。

夫・・夫のこと認めて尊敬してくれていることが
「行動・言葉に現れてきたのではないか?」
と思い違いしてしまうことがあります。
男性は縦のつながりを大切にしやすいです。
縦社会は、人間関係において立場の順列が絶対的、
という考えを抱いている人もいます。

6笑顔・挨拶が無くなること。
妻・・夫といても楽しくないので笑顔・挨拶
も無くなっていきます。
愛情・関心・気持ちが薄れている証です。
関心が無くなってくると、夫に対して、興味も無くなり、
何をしていても感情が動かなくなります。

夫・・忙しくて余裕が無いだけと捉えて
しまいがちです。
「いつもと何か違う⁈」と感じたら
◇パートナーと「対話」をすること。
◇自分の素直な想いを口にすること。
とても重要なことです。

言葉にできることで、お互いの想いが分かり
受け止めて、理解し合えることは大切です。

人の想いは、日々変化していきます。
日々の生活を一つ一つ大切にしていくことが
何よりも大切です。

◇「おかえりなさい」と笑顔で迎えてくれていますか?
◇妻の顔を見て話していますか?
◇2人で楽しい時間・穏やかな時間を過ごしていますか?

「妻の危険なサイン」が出てからでは、
改善は容易ではありません。

2人で歩み寄りながら、答えを出していけることが
パートナーを継続していくうえでとても重要です。

カウンセリングをさせて頂きながら
ご相談者様の求めている幸せ寄り添えるように
サポートさせて頂きます。

結婚・コミュニケーション・離婚危機
何でもご相談ください。
カウンセリングを活用してみませんか?
お待ちしています。

夫婦問題の解決のヒントになる記事を掲載してあります。
アメブロこちらからご覧くだい。

青山夫婦問題カウンセラー鈴宮さゆり</s